2015年10月12日  カテゴリー|小ワザ

自分のFacebookやFacebookページのIDの調べ方

アイキャッチ(デフォルト)

ども。Facebookページやグループを作る時にはユニークなURLにする前にIDをメモってます。エザキです。
↑の意味がわかる人はたぶん「あるあるw」とか、「そう…そうなんだけどね…。」と思っていただけていると思いますがいかがでしょうか?ww

ま、過ぎたことに悔やんでも仕方ないので、今回は自分のFacebookのID、Facebookページ、グループのIDの調べ方をお教えします。

「え!?なんで急に!?!?」っと思われるかもしれませんが、この記事は「その場でいいね!されるFacebookのQRコードの作り方!」という記事の補足となります。
ご興味があればこちらもご覧ください^^

※この方法はこの記事を書いている時点で有効な方法ですのでFacebookの仕様変更などでいつ使えなくなるかわかりません。予めご了承下さい。
※以下の操作はPCのブラウザ版Facebookでの操作を前提にご説明します。スマホでやる場合はアプリではなく、ブラウザで表示をPC表示に切り替えてやると不可能ではないかもしれませんが僕は面倒なのでやりませんがw

自分のFacebookのIDの調べ方


まず自分のFacebookのIDの調べ方です。
ちなみに自分のFacebookのIDの調べ方と、FacebookページのIDの調べ方はほぼ同じです。
それではやってみましょう。

①自分のプロフィールページを開く


まずFacebookの自分のプロフィールページを開きます。
もしここで何言ってるかわからない人は、ご自分でやるのは諦めてくださいw

②カバー画像の右下らへんにある「・・・」をクリック


「アクティビティログを表示」の右にある「・・・」です。
ごめんなさい。スクリーンショットを取るのは面倒臭いですw

③「バナーを追加」をクリック


「プレビュー」、「タイムライン設定」、「バナーを追加」とある中の一番下ですね。

④「Other」というボタンをクリック


「プロフィール用バナー」という項目が選択されていて、右側に自分のプロフィールのプレビューが出ていると思います。
その更に右に「追加する場所を選択」とあって3つくらいボタンが並んでいると思います。その中の一番右の「Other」をクリックです。

⑤表示されたコードをメモ帳にコピーして貼り付ける


「下のコードをコピーして、ウェブサイトに貼り付けてください。」という文章の下のボックスを一回クリックするとコードが全選択されますので、その状態でコピーして、メモ帳等に貼り付けて下さい。

⑥「ttps://badge.facebook.com/badge/」という部分を探す


メモ帳に貼り付けたコードの中に「ttps://badge.facebook.com/badge/」という部分があるので探します。
※リンクになると見にくいので先頭の「h」は取っています。
その後から「.(ピリオド)」の前までの数字の羅列があなたのFacebookのIDです。(15桁前後の数字)

例:「ttps://badge.facebook.com/badge/012345678901234.5678.9012345678.png」
↑の例では太字にしてる「012345678901234」の部分がご自分のFacebookのIDです。

FacebookページのIDの調べ方


FacebookページのIDの調べ方は手順④の部分がちょっと違うだけで、あとは同じです。
なので手順④だけ解説します。

④「「いいね!」バナー」か「Facebookページ用バナー」のどちらかを選択


自分のプロフィールの場合には「プロフィール用バナー」という項目が選択されている状態で操作していましたが、Facebookページの場合にはここを「「いいね!」バナー」、もしくは「Facebookページ用バナー」のどちらかを選択した状態で操作します。

この2つの違いは、「「いいね!」バナー」は自分がいいね!しているFacebookページが表示され、「Facebookページ用バナー」は自分が管理するFacebookページが表示されますので、通常は「Facebookページ用バナー」を選択して同じように「Other」をクリックします。

自分がいいね!したFacebookページのIDを調べる場合は「「いいね!」バナー」を選択した状態で、IDを調べたいFacebookページを一覧から選ぶだけでコードが表示されます。(「Other」というボタンは表示されません。)

あとの操作、IDの記述してある場所は同じです。

例:Facebookページ「天草市安心・安全メールサービス」の場合


上のように操作を進めていくと↓のようなコードが得られます。
<!-- Facebook Badge START --><a href="https://www.facebook.com/amakusa.ansin" title="&#x5929;&#x8349;&#x5e02;&#x5b89;&#x5fc3;&#x30fb;&#x5b89;&#x5168;&#x30e1;&#x30fc;&#x30eb;&#x30b5;&#x30fc;&#x30d3;&#x30b9;" style="font-family: &quot;lucida grande&quot;,tahoma,verdana,arial,sans-serif; font-size: 11px; font-variant: normal; font-style: normal; font-weight: normal; color: #3B5998; text-decoration: none;" target="_TOP">天草市安心・安全メールサービス</a><br /><a href="https://www.facebook.com/amakusa.ansin" title="&#x5929;&#x8349;&#x5e02;&#x5b89;&#x5fc3;&#x30fb;&#x5b89;&#x5168;&#x30e1;&#x30fc;&#x30eb;&#x30b5;&#x30fc;&#x30d3;&#x30b9;" target="_TOP"><img class="img" src="https://badge.facebook.com/badge/1614121002160948.11139.2147266658.png" style="border: 0px;" alt="" /></a><br /><a href="https://ja-jp.facebook.com/advertising" title="&#x81ea;&#x5206;&#x3060;&#x3051;&#x306e;&#x30d0;&#x30ca;&#x30fc;&#x3092;&#x4f5c;&#x6210;&#x3057;&#x307e;&#x3057;&#x3087;&#x3046;&#x3002;" style="font-family: &quot;lucida grande&quot;,tahoma,verdana,arial,sans-serif; font-size: 11px; font-variant: normal; font-style: normal; font-weight: normal; color: #3B5998; text-decoration: none;" target="_TOP">Facebookページも宣伝</a><!-- Facebook Badge END -->


この中から「ttps://badge.facebook.com/badge/」という記述を探すと・・・
「ttps://badge.facebook.com/badge/1614121002160948.11139.2147266658.png」
↑このような記述があるので太字にしている「1614121002160948」の部分がこのFacebookページのIDです。

FacebookグループのIDの調べ方


これが一番簡単です。※この方法は、グループの管理者である必要があります。

①グループのページを開く


自分のFacebookや、FacebookページのIDを調べる時と同じく「・・・」をクリックする。

②「グループの管理」をクリック


クリックして開いたページのURLの中に数字の羅列があるのでそいつがそのFacebookグループのIDです。

例:天草IT部の場合


「グループの管理」をクリックして開いたページのURLは
「ttps://www.facebook.com/groups/469956396513771/profile_completion/」
です。※先頭の「h」は取っています。
太字にしている「469956396513771」の部分がFacebookグループ「天草IT部」のIDです。

さいごに


さて、今回なんで急にこんなニッチな話題に触れたかというと、実はこの記事と同時進行でもう一つ「その場でいいね!されるFacebookのQRコードの作り方!」という記事を書いてましたw

その記事の中でFacebookのIDが必要になる工程があったのですが、1つの記事としては長くなりすぎてしまうのでこのような形で記事を分けました。
内容のリンクした2つの記事を同時に書くのはなかなかシンドイですよ?ww

また、このFacebookのIDを調べる方法は今回書いた方法だけではありません。
その中でも一番手順の簡単な物をチョイスしたつもりです^^

また、最初にも書きましたがこの方法は記事を書いている現時点で可能な方法なので、Facebookの仕様変更にともなって使えなくなる可能性があるという事も頭に入れておいて下さい。

さて、いかがだったでしょうか?少しはお役にたちましたでしょうか?

少しでもご興味有りましたら、あなたも「天草IT部」へ!!
Facebookグループへの参加申請、お待ちしております!!!

Facebookグループ「天草IT部」

タグ :FacebookID

同じカテゴリー(小ワザ)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。