2016年01月18日  カテゴリー|イベント

ITセミナーを開催します!1月20日 第5回商売繁盛セミナー「天草ウェアラブル&IoT計画」by 塚本昌彦氏

1月20日 第5回商売繁盛セミナー「天草ウェアラブル&IoT計画」開催!by 塚本昌彦氏チラシ

1月ももう折り返し地点ですが、2016年最初のブログですので一応…あけましておめでとうございます!天草IT部のエザキです!
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

さて、もう明後日の開催となりますが、神戸大学大学院工学研究科教授で、特定非営利活動法人ウェアラブルコンピュータ研究開発機構理事長の塚本昌彦氏を講師に迎えたITセミナー「天草ウェアラブル&IoT計画」を天草IT部共催(主催:Ama-biZ)にて開催致します!!

ウェアラブル」とか「IoT」とか天草ではなかなか聞き慣れない言葉かと思いますが、今後IT関係の事業だけでなく天草において、「観光」をはじめ、「農業」や「漁業」、どのような事業に対してもウェアラブルやIoTの可能性は無限大です!
天草を面白くする要素としてウェアラブルやIoTを活用しない手はないと思います!

まず今回のセミナーでは「ウェアラブル、IoTとは何か?どんなものか?」また、「現在までの事例」も合わせて講師の塚本昌彦氏よりお話いただけると思います。

参加無料となっておりますのでお時間のある方は是非セミナーにご参加ください!

セミナー内容


第5回商売繁盛セミナー 「天草ウェアラブル&IoT計画」


【日時】1月20日(水) 18:30~(18:00開場)
【場所】ポルト3階 無料!
【講師】塚本昌彦
【主催・共催】主催:アマビズ / 共催:天草IT部

【セミナー詳細&チラシ(PDF)ダウンロードは↓】
http://ama-biz.jp/20160120/
※託児の受付けは終了致しました。
 

概要


ウェアラブルコンピュータで世の中、どう変わる?面白観光体験、生産現場の変革…
スマホで日常にITデバイスが普及し、ロボットを個人が自作する時代、天草内の飲食店でもペッパーくんというロボットが接客するなどこれからの時代、すべての産業でITデバイスの活用がキーを握ってるといって過言は無いでしょう。
最近でも、携帯型音声通訳機器や農業ロボットが話題になってます。
ITの活用というと今までは、既存業務の「効率化」がメインでしたが、これからは、ITありきで物事考える時代になり、ITで付加価値をつけていくことが大事なります。
 

セミナー講師:塚本昌彦氏


塚本先生は、常に身近にコンピュータを身につけるウェアラブルコンピューティングの先駆者です。
IT機器があることが前提の社会がどうなるのか、そしてどのように付加価値をつけていくのか、実例を交えてのお話をいただけます。
沢山のヒントが得られますので是非ご参加下さい。
 

プロフィール


塚本昌彦(つかもとまさひこ)
神戸大学大学院工学研究科教授
特定非営利活動法人ウェアラブルコンピュータ研究開発機構理事長
ウェアラブルコンピューティング、ユビキタスコンピューティングのシステム、インタフェース、応用などに関する研究を行っている。 応用分野としては特に、エンターテインメント、健康、エコをターゲットにしている。 2001年3月よりHMDおよびウェアラブルコンピュータの装着生活を行っている。
(参考:塚本昌彦プロフィール|TSUKAMOTO TERADA LABORATORY
 

Facebookイベント


「第5回商売繁盛セミナー「天草ウェアラブル&IoT計画」by 塚本昌彦氏」
https://www.facebook.com/events/583582588456255/


天草IT部について


いかがでしょうか?このようなITセミナーに興味はありませんか?
今後もセミナーやITに関するイベント等を企画、ご紹介していきますよぉ!

少しでもご興味有りましたら、あなたも「天草IT部」へ!!
Facebookグループへの参加申請、お待ちしております!!!

Facebookグループ「天草IT部」




同じカテゴリー(イベント)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。